2008年07月11日

埋没法とは

埋没法は二重まぶたの代表的施術方法とはいえさまざまな手法がある中、美容外科によって得意とする手法や抜糸方法が異なるため、医者選びにはこの点をよく吟味する必要があります。 まぶた皮下で皮膚と瞼板または眼瞼挙筋を体内に吸収されない医療用糸を使い、数ヶ所留めることによって二重ラインを作る施術方法を埋没法と呼びます。 埋没法において希望の二重ラインの微調節は糸の通し方や留める箇所数によってなされるので、施術前の医師とのカウンセリングが大変重要となります。



埋没法において、決定的なデメリットは一重に戻ってしまう可能性があるということで、これはどんなに糸の留め方や掛け方を工夫したとしても結び目は緩むものであるからです。 埋没法において成功の鍵は皮膚の癒着であり、これが糸の緩む前になされ二重ラインの癖が付いていればよいのですが、付いていない場合一重に戻ってしまうことになります。 埋没法の弊害も見逃すことができず、糸の結び目によって眼球が傷つけられたり、糸を強く結びすぎてまぶたに負担をかけてしまうことなどが挙げられます。


埋没法が及ぼす健康への弊害を含むデメリットを熟知せず、単に短時間、低料金であこがれの二重まぶたになれるというだけで施術を決断することは大変危険です。 いろいろな手法がある埋没法であるゆえ、自分の目とまぶたに適した手法を施してくれる美容外科を探すことは重要なことであります。 いずれにせよ、自分の納得のいくまで美容外科選びは慎重に行い、自分に合った埋没法の手法であこがれの二重まぶたを手に入れたいものです。



[PR] たこ釣りについて
posted by コメ at 15:50| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

整形とは

整形に関してアンケートをすると、ほとんどの女性が自分の身体でお腹や顔など整形したい部分がある、と答えます。もし、経済的、時間的に問題が解決できるならば試したい、という女性が多いようです。 現在では「プチ整形」や「アンチエイジング」という言い方で、整形手術への抵抗は少なくなっているのではないでしょうか。 実際、整形は何処までやれるのでしょうか? 整形の種類にはどのようなものがあるのでしょうか?



同じアジアのお隣韓国では、整形大国と称され、娘の入学の祝いに整形をプレゼントすると言う親もいるほどに、整形に関してオープンです。男性でも二重まぶたの手術をする人は増えているようですよ。 しかし、このように整形が手軽になると金儲けのために無免許で手術を行うものも出てくるため、整形失敗による顔面崩壊を引き起こされた「扇風機おばさん」のような例も表立ってきました。 整形への抵抗も薄れてきた日本でも、やはりメスを使うのには抵抗があるようで、メスを使用しない「プチ整形」は人気です。


現代医学を持ってすれば、これまで諦める対象でしかなかった「背を伸ばす」「ハゲを治す」という整形も、骨を断って間にジョイントを付けることで背を伸ばしたり、毛根を移植することでその部分の毛を生やす、という整形方法で、カツラやシークレットシューズに頼らずに解決することができるようになりました。 どうにも止められない老化現象であっても、顔の目立たない部分を切ってリフトアップする方法や、最近ではよく知られるようになったコラーゲンやボトックス注射をする「プチ整形」で、老化の進行を遅らせることができるようになりました。 自分の気にしていた部分を整形することで自信が持て、その後の人生を前向きに進んで行くというクオリティ・オブ・ライフという面で整形を捉えると、プチ整形が市民に浸透したように、これからも美容整形はどんどん進化し、人々に受け入れられるようになっていくかもしれませんね。



[PR] たこ釣りについて
posted by コメ at 15:46| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

キャッシングという言葉

ここ、最近、キャッシングという言葉が一般的に活用されてきました。テレビCMの宣伝効果でしょうか。 毎日といっていいほどキャッシングのCMをテレビで見ます。それほど、たくさんのキャッシング会社があるということでしょう。 キャッシング会社でキャッシングを行うためには簡単な手続きを行えばすぐにお金を借りることが出来ます。とても便利です。



返済時には、返済した金額の1割程度が利子となり、残りが借金分から差し引かれるようになっています。 テレビコマーシャルなどの影響により、生活水準を高くさせるためによい生活を求めて自分の背丈以上の買い物をする人が益々増え社会問題になっています。 キャッシングローンの返済が出来ず何社かからさらに借金をし、ついには夜逃げや犯罪を行うというニュースを最近よく見かけます。


しかし、借りたお金を返すことは当たり前のことです。借りっぱなしにしておくことはできないのです。 キャッシング会社のコマーシャルにも「ご利用は計画的に」とあります。借りたお金は返さなければならないのです。 カードの使い過ぎには注意しましょう。現金で支払えるだけにし身の丈の生活をすることが大事です。

posted by コメ at 18:18| エンタメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。